KURAGE online | 生物 の情報

KURAGE online | 生物 の情報

「 2023年01月04日 」 の情報 

桝太一の活躍にも期待 生物多様性の恵み享受も対応に遅れ、保全実現に必要なこと〈AERA〉

2023/1/4  

地球温暖化とともに、対応すべき環境問題である生物多様性の危機。その保全実現に向けて何が必要なのか、重要人物は誰か。福岡県保健環境研究所専門研究員・

宇宙ステーションでイネの栽培に成功 - AFPBB News

2023/1/4  

宇宙ステーションで行われた化学実験のサンプルを確認した後、関係する専門家への引き渡しが行われた。 帰還したのは冷蔵パックの生物サンプル3点と容器に入っ

生物飼育水で野菜栽培 越来中生徒、4年かけ成功 ザリガニのふんが栄養に - 沖縄タイムス

2023/1/4  

水中生物を飼育しながら、ふんなどの養分を含んだ水で野菜を育てる循環型の水耕栽培「アクアポニックス」に沖縄市立越来中学校の生徒が取り組んでいる。4

滋賀県知事が年頭会見 「県内のすべての子どもに万博見学を」 - NHKニュース

2023/1/4  

また、先月、カナダで開かれた生物多様性の保護について話し合う国連の会議「COP15」を受けて、生物多様性の保全にこれまで以上に力を入れて取り組む

地域の環境学習の場に YKKAP 宇多津、生物公園整備 第1弾、メダカ池完成で放流 - 四国新聞

2023/1/4  

地域に開かれた環境教育の場を目指し、YKKAP四国製造所(宇多津町)が敷地内に「さぬきの杜(もり)」生物公園を整備している。

生物資源学研究科の山根史裕さんが令和4年度日本水産学会中部支部長賞を受賞しました

2023/1/4  

2023年01月04日. 社会人として勤務しつつ、生物資源学研究科にも所属している山根史裕さん (博士後期課程3年:生物圏生命科学専攻 海洋生物学講座 浅海増殖

長江鄱陽湖水生生物保護センターがオープン―中国 - ライブドアニュース

2023/1/4  

中国東部の江西省湖口県にある長江 陽湖水生生物保護センターがこのほど一般向けにオープンしました。中国初の総合的な淡水魚の科学知識普及を目的とした

分子鎖の枝を“接ぎ木”したセルロースナノファイバーの構造を解明

2023/1/4  

発表者: 藤澤 秀次(東京大学大学院農学生命科学研究科生物材料科学専攻 助教) 高崎 祐一(株式会社アントンパール・ジャパン) 齋藤 継之(東京大学大学院農学

家庭と子育てに関するコホート研究「ハマスタディ」がスタートしました | YCU 横浜市立大学

2023/1/4  

附属病院 · 附属市民総合医療センター · 先端医科学研究センター · 木原生物学研究所 · 学術情報センター(図書館) · 金沢八景キャンパス · 福浦キャンパス...

長江鄱陽湖水生生物保護センターがオープン―中国(2023年1月4日) - BIGLOBEニュース

2023/1/4  

中国東部の江西省湖口県にある長江鄱陽湖水生生物保護センターがこのほど一般向けにオープンしました。中国初の総合的な淡水魚の科学知識普及を目的とした

Copyright© KURAGE online | 生物 の情報 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.