KURAGE online | 生物 の情報

KURAGE online | 生物 の情報

「 技術 」 の情報 

トマト、マダイ、トラフグ……、ゲノム編集食品が市場へ - 日経ビジネス電子版

生物の遺伝情報であるゲノムをピンポイントで書き換えるゲノム編集技術。この技術を使って品種改良した農水産物が、事実上の販売認可を得始めた。

天敵生物でトマトの害虫防除 耐病性品種と組み合わせ - 日本農業新聞

【静岡】県農林技術研究所は、天敵生物であるタバコカスミカメを利用し、トマトの重要害虫タバココナジラミを防除する技術を確立した.

生物学的安全キャビネット市場は急速な成長を続けています| 調査により - عاجل نيوز

生物学的安全キャビネット市場見通し2021-2027. この調査レポートには、生物学的安全キャビネットの市場で上昇している技術も描かれています。 市場の成長を

タグアーカイブ: 生物医学冷蔵庫と冷凍庫市場規模 - THE HACK

生物医学冷蔵庫と冷凍庫市場見通し2021 この調査レポートには、生物医学冷蔵庫と冷凍庫の市場で上昇している技術も描かれています。 市場の成長を後押しし、

タグアーカイブ: 生物合理的な農薬市場成長 - THE HACK

生物合理的な農薬市場見通し2021-2026 この調査レポートには、生物合理的な農薬の市場で上昇している技術も描かれています。 市場の成長を後押しし、

世界初・生殖する生きたロボット「ゼノボット」がヤバい! がんや汚染も“食べて”解決 - トカナ

合成生物学には、生命の設計図となるゲノムを目的に沿って自在に構築する技術の開発も含まれており、それは生きたロボットや人工生命の誕生にも繋がっている

創傷ケア生物製剤市場2022:キープレーヤーを含む最新の更新されたレポート2028

創傷ケア生物製剤市場見通し2022-2028. この調査レポートには、創傷ケア生物製剤の市場で上昇している技術も描かれています。 市場の成長を後押しし、

生物系特定産業技術研究支援センター:イノベーション創出強化研究推進事業 | 農研機構

農研機構は、近年、発生が確認され被害が拡大しているサツマイモ基腐病(もとぐされびょう)の病原菌を検出・同定する新たな技術を開発しました。

生物的防除 市場は急速な成長を記録し、COVID-19 の影響で 2027 年までトレンド分析 - EX-TRAIN

この生物的防除市場レポートは、市場の推進力、制約、見通し、機会、制約、現在の傾向、技術および産業の進歩など、市場の成長を促進する主要な側面の包括的

四級アンモニウム殺生物剤の市場規模、競争状況、粗利益、収益および傾向予測レポート2021年 ...

四級アンモニウム殺生物剤レポートは、専門家が高度な戦略を策定し、技術を強化し、サプライヤー/ディストリビューターと市場の課題を理解し、パフォーマンスの

Copyright© KURAGE online | 生物 の情報 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.